MENU

Logistics

インドネシア 物流市場動向 2017年度版

進むインフラ整備と消費拡大、LSPs(物流業者)に光明きたり!

Category Logistics
Page 日本語版:P60  ENGLISH:P61
Price USD398

Introduction

潤沢な天然資源・そして東西約5,000km以上の距離に広がる1万7千以上の島々から構成される東洋随一の 魅惑溢れる群島国家、インドネシア。近年世界中の投資家から、低い生産・労働コストメリットに溢れる製造拠点としてのみならず、販売市場としても 高い収益性に溢れる投資先として熱いアテンションが注がれている。本稿ではそんな同国の根幹を支える物流業界にスポットライトを当 て、最新のマーケットデータ及び投資/市場参入機会、主要業界プレイ ヤー、現地ビジネス環境、競争概況及び展望について徹底的にお伝えする。筆者が独自に書き下ろしたCore Story「インドネシアにおける物流経営の現場‟キャパシティーコントロ ールが命!人材と受注管理そして物流施設の充実化へ」 と共に、お楽しみいただきたい。国家の威信をかけてのインフラ整備計画に沸き立つこの国に潜む、金塊 の商機を発掘する!

Description

  • 本稿の構成は以下の通りである。

 


<目次>

 

  • ご挨拶 
  • 目次 
  • 要旨 
  • Core Story:インドネシアにおける物流経営の現場‟キャパシティーコントロ ールが命!人材と受注管理そして物流施設の充実化へ
  • 1. インドネシアの経済、及び市場概要
  • 1.1. 人口と経済プロファイル
  • 1.2. インドネシアの物流市場概要
  • 1.3. 国家物流ロードマップ
  • 2. 物流市場動向と予測
  • 2.1. 物流市場規模と予測
  • 2.2. 物流ビジネスの動向と発展
  • 2.2.1. 主な要因 
  •      a 拡大する中間所得層と富裕層
  •      b eコマース(電子商取引)ブーム 
  •      c 小売市場の発展
  •      d 豊富な天然資源
  •      e 強固な製造業分野
  • 1.1.1. 買収及び合弁事業の動向 
  •      a 外国直接投資のポジティブな見通し
  •      b 買収を通して現地企業との合弁事業に乗り出すグローバル物流企業
  •      c 増加傾向にある物流スタートアップ企業
  • 2. 物流インフラレビュー
  • 2.1. 輸送と貨物
  • 2.1.1. 道路 
  • 2.1.2. 鉄道 
  • 2.1.3. 海港 
  • 2.1.4. 空港 
  • 2.2. 通関、関税と税金
  • 2.2.1. 通関 
  • 2.2.2. 輸入と税金
  • 2.3. 進行中の巨大物流プロジェクト
  • 2.3.1. 海上通行プロジェクト 
  • 2.3.2. 保税物流センター 
  • 2.3.3. ドライ・ポート 
  • 3. 貿易の流れ
  • 3.1. 国際貿易
  • 3.1.1. 輸出先と輸入元の上位10位 
  • 3.1.2. 主な輸出入品目 
  • 3.2. 国内貿易
  • 3.3. 貨物移動量
  • 3.3.1. 陸上輸送 
  • a 道路輸送(車) 
  • b 鉄道輸送
  •    432 海上輸送 
  •    433 航空輸送 
  • 5. 競争環境:国内主要物流企業
  •   5.1. 現地企業
  •      a Kamadjaja Logistics (KLog) 
  •      b JNE (Jalur Nugraha Eka) 
  •      c Pos Indonesia 
  •      d Puninar 
  •      e RPX (Republic Express) 
  •   5.2. 現地企業
  •      a DHL Indonesia 
  •      b TNT Indonesia 
  •      c Schenker Indonesia 
  •      d Mitsubishi Logistics Indonesia(三菱物流インドネシア) 
  •      e Nippon Express Indonesia(日本通運インドネシア) 
  •   5.3. 現地企業
  •      a Go-jek 
  •      b Kargo 
  •      c Anterin 
  •      d Ninja Express 
  •      e Deliveree 
  • 6.市場参入
  •   6.1 ビジネス環境
  •    6.1.1. 物流分野の自由化 
  •    6.1.2. インドネシアにおける新会社の設立 
  •      a 外国投資会社(PT PMA)の設立手続き
  •      b 課税
  •      c 労働力
  •   6.2 課題と機会
  •    6.2.1. 課題
  •    6.2.2. 機会
  • 7. 結びに
  • 8. 付録
  •   付録 A1: インドネシアにおける輸入手続き 
  •   付録 A2:インドネシアにおける輸出手続き
  •   付録 B: インドネシアにおける輸入税の表
  •   付録C: 外国人所有権のルール
  •   付録 D:物流専門家市場給与の表
  •   付録E:.各州の最低賃金(単位:US$)
  •   付録F: 運送事業許可(SIUPJPT)を取得するための法的手続き
  •   付録G:  恒久営業許可(IUT)取得の手順
  •   付録H:  物流関連輸送に関連する その他のライセンス
  • 9. 参照

 

<掲載データ>

 

  • A社ビジネスモデル相関図:法人向けの輸送および倉庫事業(B to B)
  • A社ビジネスモデル相関図:eコマース業者・個人向けの輸送および倉庫事業(B to C事業、C to C事業)
  • A社主要経営指標の推移:2013-2016
  • A社財務指標
  • A社売上高と当期純利益の推移:2013-2016
  • A社売上高構成:2012-2016
  • A社顧客産業別内訳:2012-2016
  • A社損益計算書(要約):2013-3016
  • A社財務指標(収益性):2013-2016
  • A社貸借対照表(要約):2013-2016

 

  • インフォグラフィクス 1  インドネシア国内主要指標分布:人口、島のGDP分布と時間帯
  • インフォグラフィクス2a GDPへの貢献度(%)GDPに占める物流
  • インフォグラフィクス2b 現在のインドネシアの物流市場を取り巻く環境
  • インフォグラフィクス3 インドネシア物流ビジネスの動向の5大ドライバー
  • インフォグラフィクス4 インドネシア現在の交通インフラとインフラ状況
  • インフォグラフィクス5 インドネシア将来の交通インフラ(インフラ拡張プロジェクト)
  • インフォグラフィクス6 異なる輸送手段による貨物移動

 

  • 図1 インドネシアの主要人口統計経済指標(2015年)
  • 図2 年間GDP成長と予測(%):インドネシアvsシンガポールvsマレーシア
  • 図3 国内物流システム計画構想:2015-2025
  • 図4 LSPsによる物流市場占有率推移及び展望:2009年-2020年
  • 図5 顧客部門別市場規模
  • 図6 インドネシアの1人当たりのGDP推移:2005-2015
  • 図7 Eコマース(電子商取引)で購入した商品の種類:2016
  • 図8 製造分野のGDP貢献率:2016
  • 図9 輸送、保管や通信部門におけるFDIとDDIの総投資額推移:2012-2015
  • 図10 輸送、保管や通信部門におけるFDIとDDIの総プロジェクト:2012-2015
  • 図11 ジャカルタから1x20’のコンテナ輸送する費用
  • 図12 鉄道利用の分布:2011-2015
  • 図13 鉄道路線完成予想図:2030年度(既存の鉄道及び開発予定の鉄道)
  • 図14 海上輸送による現在の国内物流
  • 図15 船からの喫水(ふなあし)の図
  • 図16 2つの航路を持つ海上通行航路
  • 図17 輸入VS輸出 (量的推移):2010-2015
  • 図18 インドネシアの貿易予測:2017-2021&2022-2026
  • 図19 対インドネシア輸出先国TOP10/国家別取扱総額の年間平均値:2010-2015
  • 図20 対インドネシア輸入元国TOP10/国家別取扱総額の年間平均値:2010-2015
  • 図21 対インドネシア輸入元国TOP10/国家別取扱総額の年間平均値:2010年-2015年
  • 図22 対インドネシア輸入元国TOP10/国家別取扱量の年間平均値:2010年-2015年
  • 図23 年間平均輸出量:2011-2015
  • 図24 非石油とガス輸出額
  • 図25 年間平均輸入工業製品(金額):2012-2015
  • 図26 主要年間平均輸入物品(量):2011-2015
  • 図27 国内貿易の流れ
  • 図28 インドネシア列島の主な商品
  • 図29 鉄道貨物量:2010-2016
  • 図30 国内出荷量:2011-2015
  • 図31 国際出荷量:2011-2015
  • 図32 海港での貨物荷積み:2010-2015
  • 図33 海港での貨物荷下ろし:2010-2015
  • 図34 主要港での荷積みと荷下ろしの量
  • 図35 海上貨物予測:2012-2020
  • 図36 インドネシア航空貨物量:2010-2015
  • 図37 主要な資金調達を行なっているアジアの新興企業
  • 図38 国のインフラ支出予算:2010-2016
  • 図39 外国投資会社(PTPMA)設立手続き
  • 図40 外国人投資許可(IjinPrinsip)ライセンスの取得手順

 

  • 表1 インドネシアの主要人口統計と経済指標
  • 表2 インドネシアのLPS:カテゴリー別
  • 表3 インドネシア諸島の道路品
  • 表4 問題があるとされるインドネシアの国内港湾とその開発計画
  • 表5 乗客数による2015年のインドネシア主要空港
  • 表6  インドネシア輸出税
  • 表7 インドネシア消費税の要件範囲
  • 表8 主要商品の平均年間輸出量:2011-2015
  • 表9 JNEの国内宅配便料金
  • 表10 JNE主要財務データ:2013-2014
  • 表11 インドネシア国内郵便料金
  • 表12 POSインドネシア財務データ:2011-2015
  • 表13 Global DP DHL財務データ:2011-2016
  • 表14 TNT Express International財務データ:2011-2015
  • 表15 Mitsubishi Logistics International財務データ:2011-2016
  • 表16 Global Nippon Express社財務データ:2011-2016
  • 表17    Ninja Express国内宅配便料金

 

  • 付録A1 事前通知サービスを使用した輸入通関手続きの図 
  • 付録A2 インドネシアの輸出 手続き 
  • 付録B   インドネシア輸入税の表 
  • 付録C  外国人所有権のルール 
  • 付録D  物流専門家市場給与の表 
  • 付録E  各州の最低賃金(単位:USD) 
  • 付録F  運送事業許可(SIUPJPT)を取得するための法的手続き 
  • 付録G   恒久営業許可(IUT)取得の手順 
  • 付録H   物流関連輸送に関連する その他のライセンス 

Agree to the Terms of Sale

 Agree


Back